2018年05月17日

天草五橋 新天草1号橋を望む

今日は、三角西港に来ている

今日か昨日の熊日新聞だったかな

新1号橋や﨑津の世界遺産を観光目的の人達を、どうにかして宇城市にも滞在させて、素通りの観光客を呼び込みたいと掲載されていた





時間があるので、行ったことが無い裏通りを散策してみた


石垣の家があったり、小川を挟んで山裾に家が建っていたりして、ちょっと珍しい風景だ

ぽつりぽつり歩いていくと、古井戸がいくつかあった

海岸と山に挟まれた地形で、井戸水も豊富だったのか・・・

定かでない想像だ



西港から見る新1号橋




もうすぐ通ることが出来るんだね

楽しみだ  


Posted by やっぱり太陽  at 20:58Comments(2) 観光地・行楽地

2018年05月16日

河内浦城跡

ここ河浦町は、世界遺産にもなる予定の隠れキリシタンの町で知られているが、天草五人衆の一人天草氏の城跡である河内浦城跡が天然温泉あむりの裏山にある。





あむりの裏から上る階段




上り始めは大きめの石段だ





石段をちょっと上がると

結構、長い木材の階段が始まる





階段自体は段差が余り無く、普通の階段の1/3程度の高さだ





足腰が弱っている人や体力に自信が無い人でも、ゆっくり上れる





元気ハツラツの人は、階段を一っ飛びすればいい・・・

しかし、体力がめっきり無くなった我輩には、少々辛い

まだ続くのか・・・

上ってきた階段を見下ろすと・・・





元気な人にはもの足らない距離

されど適度なお散歩コース






周りをみると、木が生い茂っている





目を休めたら、また上ろう







あーキツイ

ちょっと休憩





そろそろ城跡が近づいて来る頃かな・・・





一応、階段が終わった







もうすぐだ





また、階段





つ、着いた






河内浦城跡


ここから、見張っていたんだね








おー見える見える河浦が・・・






それじゃ、記念にポーズ







うへ、戻ろう


仕事中だ





帰りは楽チンだけど遠い


  


Posted by やっぱり太陽  at 16:22Comments(4) 観光地・行楽地

2018年03月24日

桜の花が見ごろ





やってきましたコレジヨ跡の晴れ舞台!

それは、花見です(@^^)/~~~

天草市河浦町のプチ自慢んは、コレジヨ跡公園の「桜並木」







私の家を外に一歩出ると、川沿いに沿った道がコレジヨ公園まで伸びています。










約5分も歩くと、グランドゴルフ場の周りから、

春だよ~」って顔をして、

桜さんが微笑んでいます( ^^) _旦~~






桜並木をボチボチと眺めながら歩くと





「何してんの?」

「ビールでも飲んだらぁ」

・・・って声を掛けてくれているみたい(*^^)v





そんな誘惑に負けじと歩く私に

きれいな桜さんが

「写真ぐらい撮っていいわよ」・・・って、



ついつい、甘い言葉に弱い私は、

きれいな桜さんをバチバチと撮り続けるのでした(^^♪








まだまだつぼみも沢山あるので、これからが見頃です(^_-)-☆













桜を見終わると、明日の市議会議員選挙のポスターがジーっと見つめています。



いやいや、桜さんには振り向きますが・・・




でも、1枚撮っときましょか・・・

天草の将来のために、清き1票を


  


Posted by やっぱり太陽  at 13:07Comments(2) 観光地・行楽地

2015年04月24日

ポニーの草を食べる風景

天草市河浦町にある、天然温泉あむり


今日は、ポニーが草を食べている様子に出会った(=^ェ^=)


天気も心地よくて⤴⤴です(^.^)














  


Posted by やっぱり太陽  at 13:16Comments(0) お風呂・温泉

2015年02月06日

天草五橋1号橋

三角と天草の玄関口、大矢野を結ぶ最初の橋、1号橋。



新しい橋の建設工事も着々と進んでいるようです。




















新しい橋と、現在の橋と、2つの橋が並ぶ日が来るのだろうけど、楽しみです(^_^)






天草に初めて来る観光客の人たちは、この天草五橋と、周囲の島々がとてもきれいで、感動するそうです。



頻繁に通る私たち天草人は、その感動を思い出さなければならないのかもしれませんね。






大矢野や松島の上島を渡りきると、真ん中、右、左と、大きく三つに道が分かれます。


下島は、上島の2倍以上あるので、どっちに回っても結構な道のりです。

右に曲がると、島原に最も近くなり、西海岸はとてもロマンチックな海岸線が続きます。

中央は、山の中腹を突っ走り、最南端の牛深まで最短距離で行けます。

ここは、天草?って感じの山のなかを抜けて行きますが、道は一本道路で、分かりやすく真っ直ぐです(^-^)





左に向かうと、八代海が見えてきて、これまたゆっくり旅したい人には、貴重な時間となるでしょう(^_^)


天草は広いなー  


Posted by やっぱり太陽  at 23:04Comments(2) 観光地・行楽地

2014年10月17日

天草島内観光

天草島内間を往来している御所浦フェリー。
カーフェリーなので車で観光にこられる方にも安心して御所浦島へ遊びに行ける。




この海の周りでは、釣りいかだ「大道釣り研」やら釣り船「舞姫」 「海南丸」を利用して魚釣りが楽しめる。







カーフェリーを降りて、行った先は………





横浦島


海辺の道を行くと………













波で削れた岩











もうすぐ秋祭りらしい





  


Posted by やっぱり太陽  at 12:42Comments(0) 観光地・行楽地

2014年10月16日

御所浦 からす峠

天草市御所浦町の烏峠に来ています。

今日のフェリーは若い人が、いつもより多く乗船していました。
何か研究かな?



展望台です。




島々がいっぱい







気分爽快!



  


Posted by やっぱり太陽  at 09:42Comments(0) 天草の自然観光地・行楽地

2014年07月23日

今更? それでも一町田虫追い祭

平成26年7月20日日曜日午後2時から熊本県天草市河浦町河浦の河浦小学校で、一町田虫追い祭のイベントが始まりました。



一町田八幡宮の氏子の人達がいる、葛河内区・平野区・倉田区・中村区からそれぞれ五色の旗が数十枚とついた15m~20m程度の竹竿が一本もしくは数本出されます。



力強く持ち歩く竹竿、風に旗がなびいて、心地よい風景です。






























私達の竿は、この日一番大きくて思い竿です。
皆で抱えても四苦八苦。











みんなで力会わせても、なかなかかないません。













どれだけ大きいか分かりますか、多分20m位だと思います。



持ち上げて立てるのがやっとです。
前に進むのに、竹竿に付いてる旗が風に揺られて抵抗します。












風にあおられて倒されるとこんな風(^_^;)











楽しい祭でした(^o^)v





  


Posted by やっぱり太陽  at 05:47Comments(2) 観光地・行楽地

2014年06月08日

ゆったり温泉なら愛夢里温泉

天草には、数多くの温泉施設がある。

天草西海岸なら下田温泉。

牛深から天草町まで行く間にある、温泉館愛夢里。





ちょっと、入ってみた。

ここ愛夢里の露天風呂は、とても気持ちが良かった。
一人でゆっくりつかってみた。













ロッカーの鍵もしっかり固定できて安全だ。
しかも無料!





身体を洗う所も、隣のとの区切りがはっきりしていて、とてもいい。


天草下島でゆっくり温泉味わうなら愛夢里。

  » 続きを読む


Posted by やっぱり太陽  at 22:22お風呂・温泉

2013年12月01日

天草コレジヨ館の人形たち




昨日11月1日から天草市河浦町の「天草コレジヨ館」では、「世界の人形展」 (題名は間違ってる?かも・・・) がオープンし披露されています。
天草市民は、期間限定で無料!
市民以外は200円?(だったかな? 天草市広報を見てね)

写真撮影は禁止されているので見るだけでしたが・・・
園田天光光(てんこうこう)さんが、世界平和を願う気持ちから世界各国の大使館が賛同され設置された人形展です。


ここに展示されているのは、全ての人間が求める「世界平和」に賛同いただいた国々からいただかれた人形たちです。

内紛や宗教対立などで苦しむ中東やヨーロッパ、そしてお隣の中国や韓国、東南アジア諸国からも寄付されています。
それぞれの国の人形たちが、その国の洋服やお顔で私たちに「平和」を問いかけています。

とっても、考えさせる人形展です。

私には、芸術的センスは何もないものですから、どれを見たらいいのか分からなくなってきて、人形の「お顔」を比較してみました。
それぞれの国で、お顔の表情が違い、おめ目の色や奥行など、見ていると楽しくなり見入ってしまいます。

日本人形は、今更ながら日本の深い伝統を感じました。




一階の、キリスト弾圧の歴史資料や、イソップの人形たちは素晴らしいものを感じました。
大人の私でさえ、喜んでワクワクしながら見れるイソップの人形たちです。
子供らが、とっても喜ぶのは目に見えています。
子供さんを連れてきませんか?

時間を作り、ゆっくりと観て回り、天草の歴史をおさらいしたい気分になります。
天草の歴史を知らずに生きている、そしてそれを生かし切っていない自分に恥ずかしさを感じてしまうほど、貴重な資料です。
もっともっと、「天草を知ろう!」と思います。

天草の崎津集落が、長崎と合わせ世界遺産登録されるのは、確実な気がします。
このカトリック関係(隠れキリシタン)は、天草全土に関連していて、これを私たち天草人が今一度皆で勉強し、生活に役立てる時が目の前に来ていることに気づいて欲しいと思うのは、ココ「天草コレジヨ館」に来れば分かるのではないでしょうか。



行って良かったな~(^_^)v



  » 続きを読む


Posted by やっぱり太陽  at 12:30Comments(2) 観光地・行楽地